【ソウル=水野祥】北朝鮮国営の朝鮮中央通信は12日、 金正恩 ( キムジョンウン ) 朝鮮労働党委員長が同国の研究機関「国家科学院」を視察したと報じ、正恩氏は、国連などの経済制裁に対して徹底抗戦する構えを示した。 北朝鮮の公式メディアが正恩氏の動静を伝えたのは、2月の平昌五輪参加と南北対話への意欲を表明した1日の「新年の辞」以来、11日ぶり。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング