小関選手に後輩「裏拳で殴られた」代表合宿中止

読売新聞 / 2018年1月13日 18時42分

競泳男子日本代表の小関 也朱篤 ( やすひろ ) 選手(25)(ミキハウス)が、昨年の海外合宿中に後輩選手の腹と顔を殴り、ミキハウスから対外試合出場自粛などの処分を受けた問題で、日本代表の平井 伯昌 ( のりまさ ) 監督は13日、2月にグアムで行う予定だった代表合宿を中止することを明らかにした。 現地の宿泊費が高騰していることに加え、今回の問題を受けて「具体的に対策をして考え直さないといけない」と述べた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング