高梨沙羅、今季最高の2位に 優勝はルンビ

スポーツ報知 / 2018年1月14日 13時7分

◆W杯ジャンプ女子札幌大会最終日▽個人第6戦(14日、札幌宮の森ジャンプ場ヒルサイズ100メートル)個人第6戦(HS100メートル、K点90メートル)が14日、札幌・宮の森ジャンプ場で行われ、昨季個人総合女王の高梨沙羅(21)=クラレ=は90メートル、93メートルの合計231・4点で今季自己最高の2位に入った。徐々に調子を上げているが、表彰台頂点との差はまだ大きい。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング