懐かしの日本語ソフト「一太郎」健在 官公庁の「排除」の動きに「頑張れ」コール

J-CASTニュース / 2018年1月18日 18時35分

1980~90年代に日本中を席巻した日本語ワープロソフト「一太郎」(いちたろう)。とっくになくなったと思った人も少なくないのではないか――。 ところがどっこい、官公庁という意外な場所でしっかり活躍していた。その役所のひとつが「一太郎」をやめて「ワード」に統一しようという動きを見せたことから、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング