サントリー、優勝パレード中止…所属選手逮捕で

読売新聞 / 2018年1月19日 19時9分

ラグビー・トップリーグで2連覇したサントリーは、所属する元豪州代表フランカーのジョージ・スミス選手が昨年12月末に強盗致傷容疑で現行犯逮捕されたことを受け、28日に東京都府中市で予定していた優勝パレードを中止すると発表した。 サントリーは13日、トップリーグ決勝トーナメントを兼ねた日本選手権を制し、トップリーグは2季連続5度目、日本選手権は2季連続8度目の優勝を決めたが、スミス選手はシーズン途中にけがで選手登録を外れており、出場していなかった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング