鶴竜、ただ一人無傷の8連勝…御嶽海は初黒星

読売新聞 / 2018年1月21日 19時5分

大相撲初場所8日目(21日・両国国技館)――鶴竜がただ一人、無傷で勝ち越した。 正代を落ち着いて上手出し投げで退けた。高安は貴景勝を難なくはたき込んで3連敗を免れたが、豪栄道は千代大龍に一方的に突き出され、両大関はともに3敗。御嶽海は、巨漢の逸ノ城に組み止められ、寄りに屈して、初黒星。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング