石川佳純、準決勝で伊藤美誠に敗れる 昨年決勝の平野美宇に続き若手に苦杯

スポーツ報知 / 2018年1月21日 11時13分

◆卓球全日本選手権最終日(21日・東京体育館)▽女子シングルス準決勝伊藤美誠(スターツ)4―1石川佳純(全農)2年ぶり5度目の優勝を目指した石川佳純(24)=全農=が準決勝で、伊藤美誠(17)=スターツ=に敗れ、女王奪還はならなかった。第1ゲームを11―7で取り、好調な滑り出しに見えた石川だったが、2ゲーム目からは伊藤の強烈なフォアハンドが厳しいコースに決まり始めて苦戦。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング