司法取引、6月導入へ…組織犯罪や経済犯罪対象

読売新聞 / 2018年1月24日 13時9分

政府は24日、改正刑事訴訟法に盛り込まれた司法取引制度を6月1日に導入する方針を決めた。 施行日を決める政令案を近く閣議決定する。 司法取引は2016年5月、刑事司法改革関連法の一つとして成立。容疑者や被告が共犯者らの犯罪事実を捜査機関に明らかにすれば、検察官が不起訴にしたり、求刑を軽くしたりするなど刑事処分を軽減できる。振り込め詐欺などの組織犯罪や汚職などの経済犯罪が対象で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング