【日本ハム】侍・稲葉監督が清宮の打撃技術を絶賛「高卒1年目の僕より数段上」

スポーツ報知 / 2018年2月14日 8時0分

【スコッツデール(米アリゾナ州)12日=ペン・小島和之、カメラ・泉貫太】日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実=が、侍ジャパン・稲葉篤紀監督(45)から打撃技術を絶賛された。この日、米アリゾナキャンプを視察した指揮官の前でティー打撃を披露。高校通算111発の強打を見せつけた。自然と目つきが鋭くなった。打撃ケージで行ったトス打撃。稲葉監督が見つめる前で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング