大会第4日(12日)に日本勢の先陣を切ってメダルを獲得した2選手が13日、平昌のジャパンハウスで一夜明け会見に臨んだ。スキージャンプ女子史上初銅メダルの高梨沙羅(21)=クラレ=は22年北京五輪での金獲りを宣言。フリースタイルスキー・モーグル男子で史上初銅メダルの原大智(20)=日大=も「この先も、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング