日本航空石川・山岡、大学生から特大アーチ 昨夏甲子園ではボールボーイも急成長

スポーツ報知 / 2018年3月19日 9時0分

◆練習試合京都学園大5x-4日本航空石川=延長11回タイブレーク=(18日、京都学園大グラウンド)日本航空石川の7番・山岡広紀二塁手(3年)が、京滋大学リーグ1部の強豪・京都学園大から左越えに特大アーチを放った。1―4とリードされた6回2死一塁から、「打った瞬間に分かりました」という会心の高校通算第3号。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング