王座剥奪の比嘉、県民栄誉賞辞退…具志堅さんも

読売新聞 / 2018年4月16日 20時9分

沖縄県は16日、世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王座を体重超過のため 剥奪 ( はくだつ ) された比嘉大吾選手(22)と、指導者で世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級元王者の具志堅用高さん(62)から、県民栄誉賞を「辞退したい」との申し出があったと発表した。 17日の表彰式は中止する。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング