バドミントン女子の山口茜(再春館製薬所)(20)が、19日に発表される最新の世界ランキングで、シングルス2位から1位に浮上する見通しとなった。 日本勢がシングルスの世界1位に立つのは、男女を通じて初めて。 山口は昨年のスーパーシリーズファイナルで初優勝を果たし、今年3月のドイツ・オープンでも優勝していた。ダブルスでは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング