さくらももこさん、「ちびまる子ちゃん」の“Wおばあちゃん”ミスを謝罪「うっかりですみません」

スポーツ報知 / 2018年4月17日 13時0分

人気のフジテレビ系アニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜・後6時)の15日放送で、おばあちゃんが2人同時に“出演”するハプニングが起こったことを受け、原作者の漫画家・さくらももこさん(52)が16日、自身のブログを更新し、「うっかりですみません」とつづった。さくらさんは「おばあちゃんがふたり」とのタイトルで記事をアップし、「ちびまる子ちゃんのアニメでおばあちゃんがふたりいるシーンが流れたのですが、それはスタッフのミスでしたが、そのことがネットで話題になってたらしく、息子も言ってました」と記述。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング