写真

小野寺五典防衛相は自衛官の暴言を「擁護するつもりはない」と釈明した(写真は参院インターネット中継から)

幹部自衛官が民進党の小西洋之参院議員に対して「国民の敵」などと暴言を吐いた問題で、小野寺五典防衛相の答弁が「発言を擁護した」などと問題視されている。 小野寺氏は、暴言を吐いた隊員について「当然思うことはあると思う」と発言。これが野党の批判を受け、小野寺氏は「擁護するつもりはない」と釈明したものの、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング