薬物使用隠し報酬、5億円支払いで米政府と和解

読売新聞 / 2018年4月20日 10時4分

【ニューヨーク=吉池亮】米司法省は19日、ドーピング違反で自転車競技から永久追放されたランス・アームストロング氏がスポンサー契約に違反したなどとして損害賠償を求めた訴訟を巡り、同氏が国に対して500万ドル(約5億3600万円)を支払うことで和解したと発表した。 同氏を巡っては、禁止薬物の使用を隠して報酬を得ていたことが詐欺に当たるなどとして、スポンサー企業が次々と提訴。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング