高野山大学の「紛失蔵書」がヤフオクに 買い戻し交渉重ねるも...価格面で「断念」

J-CASTニュース / 2018年5月16日 20時4分

密教や仏教関連の貴重な資料を多数収蔵する高野山大学(和歌山県高野町)の図書館から流出した蔵書の一部が、オークションサイトに出品されていたことが分かった。 同大図書館が2018年5月11日、公式サイト上で発表した。オークションに出品されていたのは、40年以上前から所在が不明になっていた数冊の書籍。図書館側は買い戻しを図ったが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング