ガザ銃撃負傷者の病室「全員が頭や腹撃たれた」

読売新聞 / 2018年5月17日 10時0分

【ガザ(パレスチナ自治区)=金子靖志】パレスチナ自治区ガザで、米国の在イスラエル大使館のエルサレム移転などに抗議したデモによる死者が60人超、負傷者は3000人を超えた。 ガザ最大のシファ病院は、イスラエル軍の銃撃で重傷を負ったパレスチナ人であふれかえっていた。 「ここにいる全員が頭や腹を撃たれた。 瀕死 ( ひんし ) の重体だ」。16日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング