井上の相手、頬こけてまるで別人…「水抜き」か

読売新聞 / 2018年5月25日 9時55分

ボクシングのダブル世界戦(25日・東京大田区総合体育館)の前日計量が24日、都内で行われ、出場4選手はいずれも1回でパスした。 世界ボクシング協会(WBA)バンタム級タイトルマッチで、3階級制覇を狙う同級2位の井上尚弥(大橋)はリミットの53・5キロ、王者ジェイミー・マクドネル(英)が53・3キロ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング