働き方改革『ロイヤルホスト』24時間営業止めて業績も従業員も「いいね!」

J-CASTテレビウォッチ / 2018年5月25日 13時52分

一斉退社、一斉消灯と、企業は働き方改革に取り組むが、「ビジネスモデルが問われるすごく難しい課題」という声も出ている。どうすれば労働時間を短縮し、生産性向上に結び付けることが可能か。通信事業会社「UQコミュニケーションズ」(東京・港区)は、朝型勤務の推奨、残業は原則夜8時まで、立ったままの会議で時間短縮に取り組んだ。半年で契約数は70%増加(2017年3月と9月の比較)したが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング