新国名・北マケドニア合意案調印「歴史的前進」

読売新聞 / 2018年6月18日 15時59分

【ローマ=佐藤友紀】ギリシャとマケドニアの両国首脳は17日、マケドニアの新国名を北マケドニアとする合意案に調印した。 国名変更は、両首脳が12日に合意していた。両国国境で行われた調印式典でギリシャのチプラス首相は「勇敢で歴史的な前進だ」と話し、マケドニアのザエフ首相は「両国は過去ではなく未来を見据えるべきだ」とした。式には欧州連合(EU)や国連の関係者らも出席した。 マケドニアは1991年に旧ユーゴスラビアから独立して国名を「マケドニア共和国」とし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング