写真

倒壊したブロック塀(画像はGoogleストリートビューより)

大阪府北部で2018年6月18日に発生した地震では、大阪・高槻市の寿永小学校でプールの周辺にあるブロック塀が倒れ、通学中の小学生女児(9)が命を奪われた。なぜ、ブロック塀は倒れたのか。専門家の指摘によれば、この塀は建築基準法で定めている「控え壁」などの基準を満たしていなかった可能性がある。 建築基準法には細かい基準が... 倒壊したのは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング