社内恋愛に危機意識高まり?インテルCEO辞任

読売新聞 / 2018年6月24日 17時56分

【ニューヨーク=有光裕】米半導体大手インテルのトップが、社員と不適切な関係があったとして辞任に追い込まれた。米国では昨年、ハリウッドの大物映画プロデューサーのセクハラを女優が告発したことをきっかけに被害の訴えが続いており、企業の危機意識の高まりとの見方が出ている。 米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング