GK川島、パンチング失点でWiki書き換え炎上 「セネガル代表」「プロボクサー」...

J-CASTニュース / 2018年6月25日 18時5分

サッカー・ロシアW杯のセネガル戦で、ミスから先制点を許した日本代表GK川島永嗣選手(35)のWikipediaページが、失点を揶揄する内容の書き込みで「大荒れ」になる騒ぎがあった。川島選手は前半11分、ほぼ真正面に飛んで来たシュートをキャッチせず、前方へ向けてパンチング。これが結果的に、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング