日本、後半29分に2点差追いつかれる

スポーツ報知 / 2018年7月3日 4時35分

◆W杯ロシア大会▽決勝トーナメント1回戦ベルギー―日本(2日・ロストフナドヌー)ロシアW杯決勝トーナメント第1戦の日本―ベルギーは後半29分、2―2になった。日本が2点リードの同24分。DFフェルトンゲンの頭の折り返しがGK川島の頭上を越え、そのままネットを揺らし、1点差に。川島はぼう然の表情を浮かべた。さらに同29分。左クロスからMFフェライニにヘディングで押し込まれ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング