ドル円相場をどう考える? かつてない円安時代がやって来るかも......(志摩力男)

J-CAST会社ウォッチ / 2018年7月5日 7時0分

ドル円相場が膠着しています。2018年は年初こそ、トランプ発言をきっかけとした貿易問題を材料に、104.64円前後まで円高が進みましたが、「安値挑戦」に失敗して111円台まで押し戻され、最近は108~111円程度の3円ほどのレンジに収まっています。このドル円相場、どう考えたらよいのでしょうか。 現状は「プラザ合意」前と同じ円安レベルにある 市場には円高派と円安派がいますが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング