韓国政府、豪雨被災地に100万ドルの義援金

読売新聞 / 2018年7月20日 17時19分

【ソウル=水野祥】韓国政府は20日、西日本豪雨の被災地に対し、100万ドル(約1億1200万円)の義援金を送ると発表した。韓国政府は「今後も自然災害で被害を受けた国と国民を支援するための人道的支援を継続的に施行していく」としている。 韓国外交省によると、来日中だった 康京和 ( カンギョンファ ) 外相が8日に安倍首相と会談した際、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング