【北大阪】MAX147キロ右腕、汎愛・羽田野、履正社の前に力尽きる

スポーツ報知 / 2018年7月21日 14時13分

◆第100回全国高校野球選手権記念北大阪大会▽3回戦履正社5―1汎愛(21日・豊中ローズ)プロ注目の汎愛のMAX147キロ右腕・羽田野温生(はるき、3年)が最後の夏を終えた。強豪・履正社打線を3回まで無安打に抑えたが、6回に同点とされ、8回には4番・白滝恵汰内野手(3年)の右越え3ランなどで4点を失い力尽きた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング