逆走台風、三重県伊勢市付近に上陸…被災地接近

読売新聞 / 2018年7月29日 1時7分

強い台風12号は29日午前1時頃、三重県伊勢市付近に上陸した。気象庁によると、台風は30日にかけて速度を緩めながら西日本を横断する異例の進路をとる見通し。進路には西日本豪雨の被災地も含まれ、各自治体は、早めの避難を呼びかけた。 同庁によると、台風は28日、暴風域を伴って伊豆諸島付近を通過し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング