写真

ほぼすべて黒塗りだった長野県の公文書(写真は、山口典久県議提供)

長野県内の森林組合による補助金不正受給事件で、県に公文書の情報公開請求をしたところ、ほぼすべて黒塗りだったとして、共産党県議がツイッターで写真を公開した。これでは非公開と同じではないかと、驚きの声が上がっている。 補助金不正で、職員へのヒアリング内容の公開求める 表題や日付などのほかは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング