五十嵐カノアに米が「宣戦布告」…サーフィンWG会見

スポーツ報知 / 2018年8月11日 8時10分

サーフィンの世界選手権に相当するワールドゲームズ(9月15日開幕、愛知・田原市)の記者会見が10日、都内で行われた。各国の男女最大3人ずつが出場し、日本は全米オープン2連覇を果たした五十嵐カノア(20)=木下グループ=らが参戦予定。大会を視察した日本チーム関係者は、米国チームから「カノアが出るならうちもトッププロを出さなくちゃいけない」と“宣戦布告”されたという。ブラジル、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング