2歳児「3日サバイバル」に医者もビックリ 「水」「食料」「高温」の謎

J-CASTニュース / 2018年8月15日 18時37分

山口県周防大島町で行方不明になっていた同県防府市の藤本理稀(よしき)ちゃん(2)が2018年8月15日朝、無事に保護された。理稀ちゃんがいなくなったのは12日午前のことで、約3日にわたるサバイバル劇だ。過去にも2歳児が数日間行方不明になった末に無事に保護された事例はあるが、理稀ちゃんが行方不明になっていた期間は猛暑が続いていた。こういった厳しいコンディションで理稀ちゃんがどう過ごしていたのか、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング