写真

森田正光氏は日本でのサマータイム導入に異を唱えている(画像は森田氏のツイッター)

気象予報士の森田正光氏が、東京五輪に向けて導入が検討されている「サマータイム」について「うまくいくと思えない」と反対の姿勢を示した。すでに導入されて100年経つ欧州と比べ、「夏が暑すぎる」と、気候の違いからその理由を指摘。「酷暑対策」として打ち出されているものの、2時間ずらしたところで「誤差ですよね」とバッサリ切り捨てた。 「日本にサマータイムは向いていません」 森田氏は2018年8月15日のラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」(TBSラジオ)に出演。リスナーからの「東京五輪期間中のサマータイム導入論、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング