レスリング世界女王・奥野春菜の最大の敵は「世界一嫌い」な蚊 ジャカルタ・アジア大会

スポーツ報知 / 2018年8月17日 18時57分

女子レスリング日本代表が17日、ジャカルタ・アジア大会に向け成田空港から出発した。世界選手権55キロ級金メダリストで53キロ級代表の奥野春菜(19)=至学館大=の最大の敵はジャカルタの蚊になりそうだ。「蚊が大嫌いなんですよ。世界で一番嫌い。ゴキブリより全然嫌い。試合のことよりそっち。インドネシアの蚊は日本の5倍強いらしくて。ちょっとそこだけが心配です」と、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング