報ステがトランプ発言で誤訳?「メディアを国民の敵と呼ぶ」は「英語音声と違う」との指摘

J-CASTニュース / 2018年8月21日 13時12分

トランプ米大統領の発言について、「報道ステーション」(テレビ朝日系)が誤訳して放送したと、ツイッターなどで指摘が出ている。英語の音声では、「フェイクニュースを『国民の敵』」と言っているのに、「メディアを『国民の敵』」と紹介したからだ。これに対し、テレ朝は、「大統領は、『TheFakeNews』という言葉を『トランプ大統領にとってのフェイクニュースを報じるメディア』という意味で使っている」とJ-CASTニュースの取材に説明した。 英語では「フェイクニュースを国民の敵」 トランプ氏が一部メディアの報道をフェイクニュースと指弾していることを巡り、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング