河野外相「北に偏っている」外交報道姿勢に苦言

読売新聞 / 2018年9月14日 23時31分

河野外相は14日の記者会見で、外務省担当記者の報道姿勢に苦言を呈した。 河野氏は、記者の関心が北朝鮮問題など特定分野に偏っているとの認識を示した上で、「世界は193の国連加盟国で動いている。(その他の分野についても)必要な情報発信は行われるべきだ」と主張した。河野氏の発言に対しては、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング