日本まさかの1次リーグ敗退 中垣内監督の更迭は不可避か

スポーツ報知 / 2018年9月19日 15時51分

◇バレーボール世界選手権第8日(18日、イタリア)男子1次リーグA組で世界ランキング12位の日本は同7位のアルゼンチンに3―2で勝って2勝3敗の勝ち点5としたが、A組5位で敗退した。2大会ぶり出場の日本は16チームによる2次リーグ(L)に進めず、98年大会の15位を下回る過去最低の成績となった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング