米、中国軍中枢に経済制裁…露から戦闘機購入で

読売新聞 / 2018年9月21日 17時20分

【ワシントン=黒見周平】米政府は20日、ロシアから戦闘機などを購入したとして、中国軍で兵器開発・調達を担う「装備発展部」とそのトップ、 李尚福 ( リーシャンフー ) 部長に対し、経済制裁を発動した。米国内の資産が凍結され、米国との取引が一切禁止される。2017年8月に成立した対ロシア制裁強化法に基づき、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング