日露平和条約の締結「北方領解決後」75%

読売新聞 / 2018年9月24日 12時39分

読売新聞社が21~23日に実施した全国世論調査で、北方領土の帰属問題が解決してからロシアとの平和条約を結ぶとしている日本政府の方針を「支持する」と答えた人は75%に上った。「支持しない」は14%。ロシアのプーチン大統領は、日本との平和条約を、前提条件をつけずに年内に結びたい考えを示したが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング