仕事割り振りに「1時間以上」、参加断る事例も

読売新聞 / 2018年9月24日 23時15分

北海道地震の震源地に近い 厚真 ( あつま ) 、 安平 ( あびら ) 、むかわの3町には、22~24日の3連休に延べ2000人超の災害ボランティアが集まった。被災地では息の長い支援が求められているが、作業の割り振りなどがうまくいかずに参加の申し出を断った事例もあるなど、課題も浮上している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング