大相撲の元横綱、貴乃花親方(46)が2018年9月25日、日本相撲協会へ「(年寄)引退届」を提出したのち会見を開いた。協会から「有形無形の要請を受け続けた」と、協会から受けた圧力が引退の理由だと説明した。問題となったのは、3月に元横綱日馬富士の傷害事件に関して協会の対応に問題があるとして、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング