北の主張代弁する文氏「非核化進めば制裁緩和」

読売新聞 / 2018年10月12日 21時49分

【ソウル=水野祥】韓国の 文在寅 ( ムンジェイン ) 大統領は12日、13日からの欧州歴訪を前に、大統領府で英BBCのインタビューに応じ、米国について、「北朝鮮の非核化がある程度の段階に達すれば、経済制裁を徐々に緩和していくことも 真摯 ( しんし ) に検討すべきだ」と述べた。非核化を巡る北朝鮮の主張を代弁した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング