写真

堺市サイトの関係ページでは「仁徳天皇陵古墳」の記載が(画像は同市公式サイトより)

宮内庁が大阪府堺市にある国内最大の前方後円墳について、地元自治体と初の共同調査を始めると発表した。この古墳について、各メディアはネット版の見出しで「仁徳天皇陵」「仁徳陵」などと報じている。一方、本文では「大山(だいせん)古墳」と併記する。一方、こうした見出しを目にして、学校で「大仙古墳(伝・仁徳天皇陵)」と習ったとして、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング