月の宇宙基地、最大4200億円…日本負担は?

読売新聞 / 2018年10月24日 7時25分

米国が建設を計画している月上空の宇宙基地について、建設費が最大4200億円になるという試算を、宇宙航空研究開発機構( JAXA ( ジャクサ ) )がまとめたことがわかった。23日に開かれた文部科学省の有識者会合でJAXAが明らかにした。 JAXAによると、新たな基地の重さは国際宇宙ステーション(ISS)の約6分の1にあたる約70トンで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング