写真

エルドアンMagic! トルコと米国の関係が修復した?

外国為替市場において、2018年に最も注目された通貨はおそらくトルコリラでしょう。今年初めに対円で、30円前後で取引されていたトルコリラはズルズルと値を崩し、夏には心理的節目となる20円を割り込み、ついには15.40円前後まで下落しました。 誰もが思った、トルコリラ下落の要因はエルドアン大統領 通貨の下落には、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング