巨人の打撃投手、現役復帰し海外リーグ挑戦へ

読売新聞 / 2018年11月13日 7時38分

 巨人の長谷川潤・打撃投手(27)が来季、海外リーグに挑戦する意向であることが12日、分かった。2016年、BCリーグの石川から育成選手で入団し、同年5月にはプロ初先発も果たした。ひじの故障などで17年限りで引退し、打撃投手を務めていた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング