恥ずべき裏切り…スー・チー氏の人権賞取り消し

読売新聞 / 2018年11月13日 22時24分

【ロンドン=広瀬誠】ロンドンに本部を置く国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル」は12日、ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問に授与した人権賞を取り消したと発表した。理由として、イスラム系住民ロヒンギャに対する人権侵害や言論弾圧を挙げ、「もはや希望や勇気、永遠の人権保護のシンボルではない」としている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング