韓国で長くタブーだった事件、大阪に慰霊碑建立

読売新聞 / 2018年11月18日 10時18分

韓国・ 済州 ( チェジュ ) 島で1948年、島民3万人が犠牲になったとされる「四・三事件」の慰霊碑が、遺族が暮らす大阪市天王寺区の統国寺に建立され、18日午後1時半から除幕式が開かれる。事件は韓国や在日コリアンの間で長らくタブーとされていたが、近年検証が進み、遺族らは日本でも伝え残したいと願っている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング