「税金で学校に、東大だろ」麻生氏が市長を揶揄

読売新聞 / 2018年11月18日 14時35分

北九州市長選(来年1月27日投開票)で、4選を目指して立候補を表明した現職の北橋健治氏(65)について、自民党福岡県連最高顧問の麻生副総理兼財務相は17日、福岡市内で「北九州市の人口を減らし、税収を減らしている」と発言し批判した。 福岡市長選(18日投開票)の現職候補を応援する街頭演説で述べた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング