元ヴェルディ川崎の名GK藤川孝幸氏、56歳で死去 末期の胃がんで闘病も力尽く

スポーツ報知 / 2018年11月20日 13時21分

元ヴェルディ川崎(現東京V)GKで、社会人クラブチーム「北海道十勝スカイアース」の代表取締役社長を務め、胃がんで闘病中だった藤川孝幸氏が15日に死去したことが20日、発表された。56歳だった。同チームの公式サイトに訃報が掲載され、「弊社代表取締役社長藤川孝幸儀平成30年11月15日永眠いたしましたここに生前のご厚誼を深し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング